歯並びの相談はあずま歯科へ|名古屋市北区

歯並びの相談はあずま歯科へ|名古屋市北区
052-901-4818
診療時間

矯正治療

あずま歯科の矯正治療

女性の口元の写真

歯並びが気になっている方はいませんか?

歯並びが悪くて、噛み合わせがしっかりできない。
受け口で会話が聞き取りづらいと言われる。
という重度のお悩みから、「もっとキレイな歯並びにしたい」「笑顔を美しくしたい」といった、審美的観点から歯並びを気にされる方が増えてきているようです。あずま歯科では、歯並びのいろいろなお悩みにこたえられるように、矯正歯科専門医を招き皆さまのお悩みにお答えします。

当院では矯正専門医が皆さまの歯並び改善を行います
女性の写真

矯正専門医とは?

矯正治療は一般的なむし歯や歯周病治療とは違い、歯の状況から動きを予想して、理想的な歯並びにするための専門知識が必要となってきます。
中でも日本矯正歯科学会の「専門医」は、その知識量や実績は折り紙つきです。
当院の矯正治療は、「専門医」が行いますので安心して治療していただける体制を整えております。

月に1回水曜日に矯正相談日を設けておりますので、一度お電話にてお問い合わせください。
次回の相談日日程をお知らせいたします。

このような歯並びにお悩みでないですか
歯並びの例 歯並びの例 歯並びの例 歯並びの例
歯並びの例 歯並びの例 歯並びの例

小児矯正

女の子の写真

早期に治療を行うことで様々なメリットがあります

乳歯が生えそろうまでの時期を乳歯期。乳歯から永久歯へと生えかわり始める6歳頃から永久歯が生えそろう12歳ぐらいまでの時期を混合歯列期。すべてが永久歯に生え換わった12歳からの時期を永久歯列期といいます。矯正治療は始める時期により、治療方法が異なり、また治療に対する考え方も異なってきます。
お子様の歯並びが気になる方は一度ご相談ください。

お子様の矯正治療のタイミング
表写真
マーク
I期治療

乳歯と永久歯がまざっている時期(混合歯列期)に、顎の成長やバランスをコントロールし、永久歯がキレイに生えてくるスペースを確保するための治療を行います。
Ⅰ期治療を行うメリットは多くあります。Ⅱ期治療時に抜歯をするリスクの軽減や、Ⅱ期治療そのものが必要なくなるケースもあり、矯正費用の軽減にもつながります。

お子さまの歯並び改善(Ⅰ期治療)には、このような装置を使用します。
装置写真
ムーシールド
就寝時に装着し、舌やお口周りの筋肉の状態を整えます。
装置写真
プレオルソ
マウスピースタイプで、付け外しが可能です
装置写真
拡大床
顎の成長力を利用して、歯の生えるスペースを確保します。
マーク
Ⅱ期治療

永久歯が生えそろった時期に行う治療です。歯を動かすことをメインに考える治療で、基本的には歯にブラケットとワイヤーをつけて歯並びを整えていく治療になります。成人の矯正治療と同じことを行います。
矯正装置が目立たないよう透明のブラケットや白いワイヤーをお選びいただけます。

お子さまの歯並び改善は、早期に取り組むことで多くのメリットがあります。
お子さまの歯並びで気になることがあったら、まずはご相談ください。

成人矯正

歯の写真

目立たない透明なブラケットもお選びいただけます。

当院の矯正治療に使用される器具は、ブラケットと呼ばれる歯に装着する固定器具とワイヤーと呼ばれるブラケットをつなげるものを使用します。
従来のブラケットは銀色のワイヤーなので、他人に気付かれやすかったですが、透明なブラケットは目立たずに治療を継続することが可能です。

矯正の3大メリット
女性の写真
笑顔に自信

歯並びがキレイになると自然と大きく口をあけて笑えるようになります。
笑顔に自信のある人は、素敵な印象を与えられますね。

女性の写真
むし歯予防になる

歯並びが悪いと、磨き残しが起こりむし歯菌の温床となってしまいます。
キレイな歯並びで、磨き残しをなくし、むし歯予防にもなります。

女性の写真
キレイな発音になる

受け口などの場合聞き取りづらいしゃべり方になってしまう場合があります。
歯並びをキレイにすることで、しっかり発音できるようになります。

診療の流れ

1矯正相談

歯並び、噛み合わせを拝見し矯正治療ができるかできないか。できるとすればいつ頃治療を始めれば良いか、治療期間や使用する矯正装置、費用など分かりやすくご説明いたします。

2精密検査(約1時間)

矯正治療をはじめるにあたって必要となるセファロ・パノラマ・顎態模型・口腔内写真・顔面写真を作成・撮影いたします。

3診断(約1時間)

精密検査の資料を元に分析・診断しどの治療が必要かを説明いたします。
また使用する装置、方法・治療期間・矯正費用のご説明もいたします。

4矯正治療

家族または本人の協力、理解を十分に得てから開始します。矯正治療をはじめる時期によって治療期間が変わっててきます。すべての永久歯が生えてから2~3年ほどを目安とします。

5保定・定期観察

理想的な歯並びになった段階で矯正装置を外して、矯正治療で動かしてきた歯を元に戻らないように安定させる期間です。約1年半ほど保定期間を設けます。

矯正治療費について

相談料3,000円(他院への紹介になった場合は無料)
診断・資料作成料50,000円
Ⅰ期治療料金(6~6の咬合完成まで)350,000円
Ⅱ期治療料金(ブラケット治療)250,000円
永久歯列期矯正治療基本料金600,000円
審美ブラケット加算+50,000円
インビザライン矯正加算+250,000円
インプラント矯正加算+150,000円
保定装置料50,000円
処置料3,000円

※料金はすべて税別価格です。

診療科目

  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • 一般歯科
  • 根管治療
  • 入れ歯
  • 矯正治療
  • 審美歯科・ホワイトニング